1. HOME
  2. 特集一覧
  3. 主催者インタビュー
  4. 主催者特別インタビューvol.1【講師:宮脇春男氏】

特集一覧

special feature

主催者インタビュー

主催者特別インタビューvol.1【講師:宮脇春男氏】

講演会の代理店はどこも一緒でしょ!
価格で決めれば良いんじゃない?

…なんて思ってはいませんか?
そこには思わぬ落とし穴があるかもしれません。

講演や研修の開催にあたって、さまざまなお悩みをお持ちのご担当者様。
「講演サーチ」は講師と綿密な関係を築き、お客様の課題を解決に導きます。

ここでは、実際に当社をお選びいただき、講演・研修を開催された主催者さまにインタビュー。
実体験を伴う「生の声」をお届けします。

今回は宮脇春男氏の講演後に、中小企業の人事担当者さまにお話を伺いました。


主催者情報

今回インタビューしたのは、 都内中小企業の人事担当Oさん。

Oさんは以前から、若手人材が「何だかいつも元気がない」と気になっていたそうです。
どことなく暗い雰囲気の社内。

それが改善されたきっかけとなったのが、偶然みつけた講演サーチでした。

会合の詳細
講演テーマ: 若手社員のやる気スイッチオン ~落ち込まないためのメンタルマネジメント術~
講師   : 宮脇 春男
開催日時 : 2023年春
講演時間 : 90分間
対象者  : 入社三年目までの若手スタッフ約30名

研修開催をお考えの担当者さまは、ぜひ参考にしてくださいね。

主催者さまの生の声

講演サーチ事務局スタッフ(以下スタッフ):インタビュー形式でお話を伺っていきましょう。本日はよろしくお願いします。
企画担当Oさん(以下Oさん):よろしくお願いいたします。

不安と疑問だらけのスタート

Q.研修を開催されたきっかけを教えてください。

Oさん:はい。
実は長いこと、社内の若手人材が仕事に向き合いきれていないのではと感じていました。
直属の上司などにヒアリングしても、同様の意見が寄せられたのです。

具体的には、

・若手人材のモチベーションが低い
・若手からの積極的なアクションがない
・なぜか落ち込んでいて、どのように接したらいいかわからない

といった声がありました。

一般的に若手は、自分の意見を言いにくかったり、将来のキャリアビジョンが見えずに不安を感じたり、仕事の悩みや不安を打ち明けるのを躊躇したりしますよね。

実際に若手に話を聞いても、「自分のやりたいこととできることにギャップを感じる」「できないことが多く落ち込む」「自分は大丈夫なのかと不安」といった声がありました。

そこで検討したのが、一対一の面談や研修の開催などです。
面談は逆に話にくくなる懸念もあり、
仕事への向き合い方を知って「自分らしく仕事を楽しんでほしい」という思いから研修の開催を決めました。

Q.研修開催にあたってどのような壁を感じましたか?

Oさん:気がかりだったのは一言でいえば「本当に効果が出るか」です。
外部講師を招いて研修を行うのが初めてだったので、最初から不安と疑問だらけのスタートでしたね。

「他の企業さまはどうしているのか」「開催時期はいつがいいのか」「ネームバリューがある人の方がいいのか」「そもそも自社に合う研修内容がわからない」といった思いをずっと抱えていたのです。
調べてみると講師は本当にたくさんいらっしゃいますし、もちろん皆さん内容や話し方も違います。

自社の現状に合っていない内容では、せっかく開催する意味がなくなってしまうかもしれない…
不安との闘いでしたね。

そんな中、講師を派遣してくれるサービスがあると知りました。

スタッフ:調べていくうちに、講師派遣を知ったのですね。

Oさん:そうです。振り返ると懐かしいですね(笑)
講演サーチの事務局スタッフの皆さんには大変よくしていただきました。

Q.アクト・パートナーズ(以下当社)にお問い合わせいただいた決め手はありますか?

Oさん:複数社に問い合わせましたが、事務局スタッフさんの人柄を一番感じられたのが決め手の1つかもしれません。

問い合わせ後の対応や、何もわからない私に真摯に向き合ってくれる姿勢に惹かれました。
相談自体は無料だったので、ここぞとばかりに相談していましたが、本当に丁寧にご対応いただき感謝しています。

悩んでいた講師・研修選びについても、自社の現状をしっかり見極めた上でアドバイスをしてくれたと感じています。
おかげで宮脇講師に出会えました。

自社にマッチする講師との出会い

Q.宮脇講師に依頼を決めた理由を教えてください。

Oさん:理由はいくつかあります。

事務局スタッフさんにおすすめされた講師の方はみな魅力的でしたが、宮脇講師がもっとも自社の現状に合った考えをお持ちだと感じました。

宮脇講師は過去に人材育成やコニュニケーションに悩まれていたと伺い、実体験を通して若手に寄り添った研修ができるのではと期待したのです。

そして、「人が輝くには楽しく働ける場が必要」という考え方にとても共感しました。

本当にそうですよね。
自社の現状を見抜かれたような考えに心打たれ、若手だけでなく職場環境を整える人事部にとっても大きな意味があるのではと感じたのも宮脇講師に依頼を決めた理由の1つです。

実りがぎゅっと詰まった90分間

Q.研修を受けてみての、率直な感想をお聞かせくださいますか?

Oさん:「やる気がない」「モチベーションが低い」と言われていた若手たちが、あっという間に宮脇講師の話に引き込まれていた姿に驚きました。

仕事に対する考え方、自分の在り方、さまざまなことを考えるきっかけになったと思います。

人事部としても学ぶところは多かったので、楽しく働ける場所づくりにこれからどんどん取り組みたいですね。

また、研修開催にあたって事務局スタッフさんに1つお願いをしていました。

それは「受講者が飽きないようにワークで手を動かしたり、考えて発言したりする機会を多く設けてほしい」というものです。

実際の研修ではグループワークやペアワークが含まれていて、終始楽しい雰囲気だったのが印象的です。

わからないことだらけの私から、多くの要望を聞き出してくれた事務局スタッフの皆さんには感謝しています。
当初思い描いていたようなにぎやかな研修が実現できました。

スタッフ:とても嬉しい言葉をありがとうございます。

Q.研修後、どのような成果がありましたか?

Oさん:研修で教えてもらったメソッドを実際に使う若手が、モチベーションコントロールに成功していたのには感動しました!

仕事に限らず、何かネガティブな出来事があると落ち込むのは、必ずあることですよね。
私もいまだに失敗して落ち込みます(笑)

そんなとき、「あ~あ」と暗い気持ちを引きずらず、自分の気持ちを「上げていこう!」と行動できる人材が増えたので、社内の雰囲気も明るくなりました。

そのため若手だけでなく、中堅社員や管理職層まで明るくなっているようにも思います。

コミュニケーションが取りやすい雰囲気になって、若手も質問や相談がしやすい職場になっているのではないでしょうか。

気軽に話せる環境が仕事の楽しさを生み、より社内が活性化する…
そんな好循環がまわっています。

期待以上の成果を感じられ、本当にお願いして良かったと感じています。

アクト・パートナーズとの二人三脚

Q.当社に依頼して良かった点などがあれば教えてください。

Oさん:ヒアリングが丁寧で、不安なく準備を進められました。

初めて外部講師に研修を依頼したので、最初はわからないことだらけで…。

拙い内容から意図を汲み取っていただき、予算や希望に合う講師を複数名をリストアップしてもらえたのは助かりましたね。
やはり選択肢が多いほど、それぞれの良さが際立ち、比較検討しやすかったです。

今回の若手向け研修以外にも、中間層の研修や管理職研修などもぜひ相談したいですね。

スタッフ:効果が実感できているようで良かったです。
ぜひ次回もお気軽にご相談ください!本日はありがとうございました。


講演サーチは無料相談を受付中です。
ぜひお気軽に無料相談フォームをご利用ください。


#宮脇春男,#みやわきはるお

特集一覧

絞り込み検索

フリーワード
性別
講演ジャンルから探す
受講者から探す
開催の目的から探す