1. HOME
  2. 講師を探す
  3. 開催の目的
  4. イベント
  5. 今井 千尋 いまい ちひろ

講師サーチ

講師をさがす

今井 千尋 いまい ちひろ

略歴

神奈川県生まれ。
子供のころの夢「ジャングルーズの船長さんになりたい!」という夢を果たす。(株式会社オリエンタルランド入社)以降、現場運営で培った経験とノウハウを基に、東京ディズニーシー開業時にはディズニーユニバーシティリーダーとして数千名の導入研修のトレーナーとして研修を実施するなど、ディズニーリゾート設立時の導入研修を担当。

一方、人財育成トレーニング、人財開発に対する各方面からの関心の高まりを受け、ユニバーサルスタジオジャパンを運営する合同会社ユー・エス・ジェイへ転職。各部門及び全社的な人財育成を行ってきた。
また、自身もプレイングスーパーバイザーとしてチームを牽引しながら階層別・テーマ別研修を実施。企業内大学の創設にあたっては、構築から各種研修の運営までを一貫して携わる等、ユー・エス・ジェイのV字回復期にて人財育成の側面から支えてきた。

2012年、人財開発コンサルティング企業取締役人財開発トレーニング部長に就任後は、講師育成に力を注ぎ多数の講師をスキルUPに導いてきた。これまでの多彩な経験を基に、オリジナルの人財育成・開発メソッドを開発し、2019年より人財育成・人財開発コンサルティング会社ワンダーイマジニアを設立。独自性のあるスタイルには、リピート企業が跡をたたない。

<専門分野>
人財育成、人財開発、現場トレーニング、ホスピタリティサービス、リーダーシップ、 チームビルディング、コミュニケーション(コーチング、ファシリテーション)、現場の場創り 成果、結果を出す習慣

文部科学省(財)生涯学習開発財団公認:NLPマスタープラクティショナー
米国Society of NLP公認:NLPトレーナーアソシエイト
米国NLP協会公認:NLPビジネス プロフェッショナルトレーナー
米国NLP協会公認:NLP Coaching プロフェッショナルコーチ
Herrmann international Japan公認:ハーマンモデルファシリテーター
一般社団法人産業カウンセラー協会認定:産業カウンセラー
7つの習慣ボードゲーム協会公認:7つの習慣ボードゲームナビゲーター
GE JAPAN認定:GE WorkOut トレーナーアソシエイト
※(NLP:神経言語プログラミング)

講演テーマ

<テーマ>
リーダーシップ/中堅社員(課長・課長代理・主任など部下を持つ層)・次期リーダー候補者/フォロワーシップ/自律型人材チームビルディング

<対象者>
ビジネスパーソン/経済団体様/経営者様/経営幹部様/労働組合幹部様 組合員様/JA 職員様 など

<提供する価値・伝えたい事>
2017 年に出版し、日本の人事部にてHRアワード入賞を果たした、書籍を通して、テーマパーク流の現場で活かしてきたリーダーの原理原則をお伝えします。
自分自身が人事・人財開発の仕事を通して「こんな現場にリーダーを育てる仕組みが合ったら良いのに!」という想いをリアルに実現したオリジナルメソッドを大公開します。

リーダーとしてチームメンバーから信頼を得て、常に応援されるべき人材としてチームをまとめ、シナジー(相乗効果)を発揮する機会を創り出す。多くの関わる人材に求められるリーダーに必要な学び、ポイント、、、など、自律型リーダーを育てるためのヒントが得られます。

<内容>
・自律型リーダー人材とは?
・部下から信頼されるリーダーに必要なリーダーのマナーとその高め方とは
・部下から信頼されるリーダーの基礎力:リーダー人間力とは何か
・従業員ロイヤリティ曲線を学び、リーダーが部下育成て力をいれるべきポイントを理解する
・従業員感動を生み出す3つの準備とは
・チームメンバーの特徴を活かし、シナジーを生み出すチームを創る為の考え方とそのやり方

<テーマ>
人材育成/人材開発/部下育成/マネジメント/自律型人材/教育の仕方/リーダーの在り方/リーダーシップ

<対象者>
経営団体様/企業様 リーダー様、社員様/労働組合役員様/労働組合員様/JA 幹部様/JA リーダー職員/JA 職員様など

<提供する価値・伝えたい事>
・上と下の階層は育っているが、中間管理職層のリーダーを中心に人が育ちにくい。社内、部署内、組織全体がマイナス思考。
・部下が指示待ち状態になり、仕事が回らない。
・離職率が高く、社員が流動的で定着しない。
・自ら考え行動し、成果を創り出す自律型人材を育てたいが、どうしたら育つのかわからない。
・上司が部下を育てられない。
・人が育つ人材育成のやり方を学びたい。

ひとつでも当てはまる自律型リーダー人財育成の人材育成内製化にご興味のある企業、団体、組織経営者、幹部の皆様。組織において、成果を創り出す自律型人材を育てたいとお考えの人事、人材開発に従事している皆様、現場で部下育成をされているリーダーの皆様、現場スタッフとしてしっかり
と成果を出したいと思っている皆様、是非とも必見です!

<内容>
・リーダーシップを発揮し、チームメンバーに良き影響力を発揮させたい。
・離職率を低下させたい
・メンバーのモチベーションを向上させた
・成果にコミットした行動、エンゲージメント高く、自社・自組織に誇りを持ち、積極的に仕事に向き合って欲しい
・部下育成強化を促進し、人が育つ組織にしたい
など 人材育成課題について課題解決のヒントが学べます。

・企業経営者様・幹部様、労働組合幹部、組合員様、JA 様、 組織内人材がイキイキと活躍する為の環境、やり方についてリーダーとして何が必要なのか学びたい、ヒントをお伝えします・

・自身の成長に壁を感じている皆さん、まわりの関わる人の成長に壁を感じている皆さん、成長のブレイクスルーについて学びましょう。

・テーマパークで働いている人材のような自ら学び、考え、行動を積極的に前向きに行える人材育成、仲間から信頼をされ、顧客が自分自身のファン(リピーター)になって頂けるような自分自身に成長したい皆様、そのコツをお伝えします。

学生の皆さんから社会人の方まで対象 スピーカーである私自身が周りが不可能だと言われていた夢を見事に叶えたその理由と、どのように夢を叶えてきたのか実践的なやり方を踏まえてお伝えします。やりっぱなしに悩む社会人の皆さん、多くの夢を描いて夢に向かって進んでいる学生の皆さん、是非お逢いしましょう!一緒に夢を叶えませんか?

<テーマ>
目標設定力/目標達成力/Vision(夢)を描く力/行動力/意識変革/モチベーション/コミュニケーション

<対象者>
・学校団体様 教職員様 学生様、企業リーダー様、社員様、労働組合員様、JA 職員様、など
・目的・目標を実現したいが、なかなか叶えることができないと思っている方/不可能という思考から達成可能という思考に変換したい方/出来ない理由ばかりを並べてやらない、出来ないと思い込んでいる方
・将来のキャリアを考える目標を考えるきっかけが欲しい方
・組織として社員に自ら考え行動し、成果を創り出して欲しい

<提供する価値・伝えたい事>
私自身が周りから不可能だと言われていた目的(夢、Vision)・目標を見事に実現させたそ のポイントと、どのように目的(夢、Vision)・目標を叶えてきたのか、実践的な見方・考え方・捉え方・やり方を踏まえてお伝えします。
夢をなかなかもてない人、学生の皆さんが将来の夢を描く為の描き方とその実践の仕方、やりっぱなし、途中で挫折、目標達成に悩むビジネスマンの皆さま、多くの目的(Vision)を描いて目標達成に向かって進んでいる皆さん、目的・目標をなかなか持てず苦しんでいる皆さん、この講演を通して、目的・目標を設定し、それを実現させる為のヒント、行動の仕方について学びましょう!一緒に目的・目標を実現可能達成領域に育て、共に叶える、達成させる準備をしませんか?

<内容>
・目的(夢、Vision)を描き、達成させる為に必要な“描く力”を理解します
・“チャレンジすること”“限界を作らないこと”の大切さと自らの目標達成力をあげていく醍醐味を学べます
・一人では叶えることができない、チームで相乗効果を発揮する目的、目標の作り方を学べます
・目的・目標を叶える為に必要な”応援される人”のポイント(マナーと人間力)が学べます
・目的、目標を思い描くことが難しい人に描き方、達成のコツを伝えます

<テーマ>
人材育成/チームビルディング/自己分析/他己分析

<対象者>
経営者/幹部/管理職/リーダー/経済団体/労働組合幹部/労働組合員様/JA 幹部様/JA 職員様 など

<提供する価値・伝えたい事>
ユニバーサルスタジオジャパンの組織づくりとはどのように考え、行っていたのか。一人ひとりが最高のパフォーマンスを発揮して現場で輝くテーマパークの人材。そこには、とても緻密に考えられたその人その人の特徴を活かす考え方とやり方があります。
人材一人ひとりに注目し、その人の特徴を把握するやり方と、そのお互いの特徴を活かし、チームとしての成果に繋げる考え方を今回は、わかりやすく、ポイントを絞ってお伝え致します!

現場にて、チーム(組織)でさらに成果を出したいという組合役員の皆さま、そして、現場にて、組合員の皆さんが中心となって、現場社員さんの力をさらに最大化させ、チームで成果をだしたいと考えている皆さん、今回の講演では体感型として、自己分析ツールを使いながら、皆さんと共に、自己分析、他己分析、チーム分析をしながら、自組合、自組織、自チーム、自分自身、相手自身の特徴を見出していきましょう!

内容>
・自分と相手の目標を一致させる 目標設定 3 つのポイント 3Magic モデル
・相手を自発的(モチベーション高く)動かす“3つの欲”を見つけ出す
・行動しない病を克服させる目標設定のやり方と考え方とは
・勇気ある行動力を生み出す“コツ”とは
・自分の強み、成長課題、相手の強み、成長課題を活かしあう組織を作るために必要なこと
・信頼関係を作るために必要な全体最適思考を考える

<テーマ>
人材育成/マネジメント/自律型人材/コミュニケーション/リーダーシップ

<対象者>
・経営団体様、経営者様、幹部様、リーダー様、次期リーダー様、労働組合幹部様、労働組合員様、JA 幹部様など
・今の指導スタイルに課題を感じている方
・テーマパーク流の人材育成に興味がある方
・組織(チーム)の意識統一に課題を感じている方
・モチベーション維持が一定でなく、成果に影響してしまう方
・成果を生み出すサイクルが機能せず、結果に繋がらないと感じる方

<提供する価値・伝えたい事>
・指示がしっかりと明確に出し、部下に伝えられること
・部下から信頼される上司の在り方と考え方
・部下がやる気になる声がけ、関係性を作り出すことができる
・部下が高いモチベーションと行動力を発揮する為に必要な部下目線で考えるマネジメント

<内容>
『信頼される上司として必要なこと』
・その人の存在価値と問題行動は分けて考える
・相手に対して信頼される上司になる為に、日ごろの関わりが貯金されている上司がもつ権限を知る
・部下に対し上司が持つ権限を知る
・部下から信頼される上司として必要な考え方
『部下に浸透する正しい指示の出し方とは』
・明確な指示とは
・明確な指示を出す為に必要なポイントとは
『上司と部下の心に炎を灯す関係性の構築へ』
・お互いの解決したい(達成したい)姿の明確化 ・解決する為のリソースを見つけ出すアプローチ
・お互いに実践協定を結ぼう!
まとめ

<テーマ>
人間関係構築力/CS(顧客満足度)向上/ES(従業員満足度)向上/コミュニケーション/チームビルディング/顧客感動

<対象者>
・経営団体様、経営者様、幹部様、リーダー様、社員様、労働組合員幹部様、労働組合員様、JA 幹部様、JA 職員様 など
・CS 向上をさせたい方
・CS に壁を感じている皆様
・顧客満足度向上をさらに強化させたい方
・他社とは違う顧客接点を模索したい方
・テーマパークの考え方、やり方を学びたい方
・顧客満足度向上施策をやってきてはいるが、いまいち効果を感じない方
・顧客満足度から顧客感動という新しいやり方、考え方を学びたい方

<提供する価値・伝えたい事>
世界でも有数のホスピタリティサービスにて成果を上げ続けてきたエンターテイメント企業の現場で培ってきた CS 向上のポイントを独自のノウハウにてお伝えします。
お客様・仲間に信頼され、選ばれ続ける為には、どのような人間関係の質を上げるべきでしょうか。顧客満足度(CS)を上げ、顧客感動を創り出す秘訣をお伝えします。

現場にて成果結果を出す為には、攻めの CS と守りの CS の両方が必要になります。どのように多くの社員様、パート・アルバイト様の意識を高め、顧客満足度を上げていくのか、顧客を魅了する顧客感動を創り出す為には、どこに力をいれるべきなのか、CS で成果を発揮してきた経験からポイントをわかりやすくお伝えします。

<内容>
・何十年と変わらずお客様(ゲスト)から愛され続け、従業員が前向きに行動し続ける為に私たちテーマパークがこだわってやり続けてきた考え方とやり方について、どのような業種業界にも共通して使える考え方とそのやり方をお伝えします。
・顧客に対する私たちCS提供側のマナーとは何かを学びます 〜顧客が求めるマナーという考え方〜
・顧客から個客へとお客様視点を変化させるコツを学ぶ
・顧客満足と顧客感動の違いについて
・顧客感動11の方程式
・顧客感動を提供し続ける現場(顧客体験)で力を入れるべきポイントとコツとは

<テーマ>
・営業力・人間関係づくり・ファンづくり(生涯顧客)・顧客創造・ホスピタリティ・サービス・CS向上・顧客感動・顧客心理理解・CS人材育成

<対象者>
・自社商品の販売を伸ばしていきたいと思っている営業の方
・生涯顧客(リピーター)を増やしたいと思っている方
・顧客の価値を見いだせていない方
・従来の営業手法に手詰まり感がある方

<提供する価値・伝えたい事>
お客様のこころをつかみ、驚異のリピーター率を創り出すテーマパーク。リピートするには理由があります。私たちが、体験してきたお客様を惹きつける軸を基に、様々な顧客感動を創り出している企業がおこなっている(私たちがテーマパーク流人材育成にて顧客感動を生み出してきた企業事例を基にして)ポイントをわかりやすくお伝えします。

「顧客」から「個客」マインドに変換される
顧客感動を生み出すノウハウを理解し、自分がどこに力を入れるべきなのか理解できる
顧客からの反応が明確になり、営業に対するやり甲斐が増してくる

<内容>
〜顧客を知る〜 CSビジネスマナーとは何か?
▷CSマナーを整えるポイント
▷顧客から慕われる人間力とは

顧客感動を生み出すJA職員として力を入れる領域を知る
▷等価価値交換領域と付加価値創造領域の違いを知る
▷顧客感動3つのポイント
▷顧客ロイヤリティから考える私たちが取り組むタスクとは

重要領域から学ぶ顧客の困りごとを見つけだす力を養う
▷顧客は常に困っている
▷顧客の困りごとを解決するのが私たち営業マンの価値

まとめ

<テーマ>
意識変革/思考術/行動力/コミュニケーション/モチベーション

<対象者>
・経営団体様、経営者様、幹部様、リーダー様、社員様、労働組合幹部様、労働組合員様、JA 幹部様、JA 職員様など
・自律型人材を育成したい方
・部下を育成させることに行き詰っている方
・受け身型人材ばかりで、能動的人材を育てたい方
・限界を感じてしまい、できない理由ばかりを考えて行動できない方

<提供する価値・伝えたい事>
テーマパークにて身に着けた自律型成長実感人材になる為のポイントをわかりやすくお伝えします。
自分自身の成果を生み出す為に必要な考え方とそのやり方を学び、成果を生み出す行動を講義、ワークを通して学びます。
うまくいかなくなるポイントは、「できない理由、やらない理由」ばかりを発信し、結局やらないという思考の癖、行動の癖、言葉の癖を使っています。うまくできるポイント(成果、結果を出す人)は、必ず成果を出しやすい思考、行動、言葉、感情の習慣を持っています。
テーマパークの現場にて、うまく成長できず、成果がでない人材を自らが自律し、成果を導き出す人材へと導いた V 字回復人材育成メソッドの秘訣を皆さんにわかりやすくお伝えします。

<内容>
・成果と結果という考え方を整理する
・思考の枠組みをプラスにする自律型人材に必要な7つのポイントについて
・限界を創り出している自分自身(思い込み)と向き合い、その限界(パラダイム)を突破する考え方、やり方を学ぶ
・成果を発揮するタスク管理 影響と関心の領域の違いについて
・主体性を発揮する為に必要な2つのこと
・成果を出す為の Win-Win-Win 思考を学び、成果を出す目標設定力とは

<テーマ>
人材育成/コミュニケーション/人間関係力/人間力/成果を出す人材/上司エピソード

<対象者>
企業リーダー様/社員様/パート・アルバイト様/労働組合員様/経営団体様/JA 職員様/学校団体様など

<提供する価値・伝えたい事>
小学校からの夢である「ジャングルクルーズの船長になりたい!」を現実に引き寄せ、叶えてきた私自身が、その後も2つのテーマパークにて素晴らしい上司、仲間、部下、お客様に出逢い、成長させて頂けた機会、エピソードを熱量を上げて語ります!

・チャンスを掴める人と掴みにくい人
・応援される人と応援されにくい人
・可愛がられる人と、可愛がられない人
・結果を出し続ける人と途中で結果に繋がらず諦めてしまう人
・成果を語れる人と成果なんてイメージもできなく、ただ、作業をしている人
・仕事を楽しんでいる人と仕事に追われている人 などなど

多くの現場で体験し、教訓として教わってきたことを現場での私が体験した事例をお話しながらみなさんが成果・結果を出せる習慣を持った人になる為には、何が必要なのか、周りにワクワクする価値を提供できる人になる為には、何が必要なのか、語ります!

・日ごろの仕事に行き詰っているなと感じている人
・仕事をさらに面白くしたい人
・さらに多くの人、社会に貢献していきたいのだけれど、どうしたらいいのかわからない人
・影響力のある人になりたいという人
・多くの笑顔を創りたいと思っている人
・恩返しをしたいと思っているけど実際に何をしたらいいのかわからない人、、、

何かのヒント、きっかけが掴めるかもしれません。 皆さんの一歩を踏み出す1日になりますように。

<内容>
・応援される人と応援されにくい人の特徴
・リーダーとは変化の起点を作る人
・自発的に行動する為に必要な上司が教えてくれた目標設定の仕方とは
・チームで成果を上げるということ
・モチベーションが上がる為の人間関係構築力とは

<テーマ>
リーダーシップ/自律型人材/コミュニケーション/意識改革/部下育成/人材育成

<対象者>
・部下を持つリーダー/リーダー/上司を持つ部下/一般社員
・自発的に考え行動させたいがなかなか現場人材を育成できず悩んでいる方
・部下からの信頼を得たい方
・自律型人材を育成したい方
・テーマパーク流人材育成に興味があり、テーマパークのような人材を自社でも育てたい方
・労働組合幹部様・組合員様/JA 幹部様・JA 職員様/学校団体様など

<提供する価値・伝えたい事>
なかなか採用が難しくなってきている現在、私たちの企業現場の在籍している社員、アルバイトさんの人材育成に改めて注目が集まっています。
離職率を下げる最も大切な考え方の一つは、既存社員、アルバイトさんが帰属意識を高める心理的安全が保たれた現場を創り出し、スタッフ個々が成長実感を感じる業務を通して、積極的に従事し、成長・目標達成ができるようになることです。

そのために、上司であるリーダー人材がしっかりと配下スタッフ一人ひとりに対し、それぞれのポテンシャルを最大限引き出す場づくりと目標設定をし、特徴を活かした個々の関わりを土台として、チームづくりを行うことで、それぞれの特徴を掛け合わせた相乗効果を発揮する成果を創り出すことはいうまでもありません。

テーマパーク流マネジメントは、目的・目標達成に向けた上司と部下それぞれに対する明確なあり方、考え方、そのやり方を伝え、お互いで成長実感を伴う成長プロセスを大切にしながら、成果を生み出すために必要な知識とそのスキルを学びます。

<内容>
・オリエンテーション 信頼される上司・部下の特徴とは?
・メソッド1 「やり方の前に信頼を創り出すマナーから考えよう 相手に対する敬意軸
・メソッド2 曖昧な言葉は避け、具体的な意味づけと規準を使おう
・メソッド3 感謝・謝罪・素直はリーダー人間力の 3 種の神器
・メソッド4 リーダーとは親と思え! 上司部下の関係性構築とは
・メソッド5 失敗なんて存在しない あるのはフィードバックのみ 〜限界を創り出しているのは自分自身〜
・メソッド6 地図は領土ではない 相手の世界から見る訓練をするということ お互いの目線に立つ重要性とは
・メソッド7 バッターボックスに立ち、バットを振らせる為に指導計画書を作成しよう! まずは行動できる圧倒的準備を!

まとめ

現場で圧倒的な成果を創る人財を育成する為には「原理原則」が大切です。
1.再現性があること
2.持続的にできる状況に導けること
3.継続的に続けられる環境であること
4.自発的に動ける原動力があること

原理原則に従えば、再現性高く、社員さんが輝く良い環境ができ、自発的に学習する人財、シナジーを生み出すチームが育ち、業績向上に繋がります。そんな現場でのあらゆる研究に研究を重ねた圧倒的なやり方を皆さんにご紹介します!

その選択は後悔しない選択ですか?コミュニケーションは一瞬の出来事です。だからこそ、リアルな現場では一瞬一瞬で判断するその選択が全ての成果を決める種になっています。
瞬時に最適解を見つけ出す為に、日常生活においてどのようなトレーニングをすべきなのかをわかりやすく解説します。

研修テーマ

※こちらは一例になります。研修は貴社の課題を伺い、基本オーダーメイドにて作成致します。

社会人として現場にて活躍する為に共通する物事の見方・考え方・捉え方や、自分自身のマインド、モチベーション、目的設定、目標達成の力など即戦力として必要な3つのビジネススキルをお伝えします。オーナーマネジメント・コミュニケーションマネジメント・タイムマネジメントの技術を磨き、現場で活躍する様々な実践スキルを習得させます。

指示待ちではなく、自らが積極的に動き、問題を課題に変換し、解決思考で現場の可能性を切り開いていく力を養います。少人数・短時間で現場を運営しているからこそ、個の力が今、試されます。成果につながる方向を導き出し、効果性の高い時間管理と業務の優先順位づけを習得していきます。

個人の強みを把握し、限界を突破できる力を養い、チームをまとめて、それぞれの力を掛け合わせシナジーを生み出す。現場で使える強いチーム作りに必要な実践スキルを習得させます。

現場が活性化し、社員さんが自発的に成長するポイントは、2つ!①質の高いコミュニケーションが成果が生まれやすい「場創り」を促進させ、②質の高い「問い」掛けが自らの成長を加速させる。この2つのポイントを脳科学の裏づけされた根拠を使い、意識的に作り出す技術を身に着けます。そして、その技術を使い、現場に戻ってからも再現性高く発揮できるよう指導していきます。

オリエンテーションとはオリエント=「全ての人を東に向ける」という意味があります。現場にて 価値観や、方向性にズレが生じ、離職率が高くなったり、成果が出にくい組織になったりと理 念、価値観、基準を合せ、浸透させていくことはとても大切です。皆が共通言語・理解・認識を 合せることで、関係性、行動、結果の質が各段に変化することで成果に導きます。

企業内人財育成の内製化を支援します。業績を創り出す、お客様から愛され、選ばれ続ける 人財、エンパワーメント力を発揮し、チームでシナジーを起こすチームビルディングなどを中心 に、貴社の人財育成をフルオーダーメイドにて学習効果の高いテーマパーク流人財育成メ ソッドを駆使して、貴社の人財育成をサポート致します。自社内にて人財を育てたい企業の皆さま

コンサルティングテーマ

※こちらは一例になります。企業様に合わせた課題を解決する仕組みづくりを支援致します。

工数例:8回
社内の中で企業内研修の内製化を目指し、企業内人財育成トレーナー育成と仕組み構築を 目指します。それと同時に人財開発部の中心メンバーとしての素地を学び、現場教育のプロフェショナルを育成します。自発的に学習する組織において大切なポイントは、OJT、OFF-JTを効果的に行える為の人財育成トレーナーの質、安定運営(人財育成の内製化による質の高い人財の輩出)が大切です。企業内研修を質高く、再現性高く行うことはこれからの企業内人財育成、人財開発において必須事項です。社内の中で人財教育を活性化、強化したい、人の育成の困っている企業の皆さま、是非ともお声がけください。

工数例:8回
自発的に判断し、高いレベルにて現場クオリティを維持するゴールデンスタンダード(高い行動規準)を企業オリジナルにて現場で生み出したい成果を意識して創り出します。 納品一例:自社オリジナル行動規準スクリプト、研修パワーポイント、自社オリジナル行動規準浸透テキスト、自社オリジナル行動規準浸透ワークツール、自社オリジナル行動規準運営ツールなど 現場で社員様が自発的に価値を生み出す行動を支援する再現性高い商品パッケージになっています。是非とも企業内人財強化に向けてご活用ください。

工数例:8回
所属する社員さん、パート、アルバイトさん、お取引先様、お客様まで、自社の価値を浸透さ せるために自社独自の導入研修(オリエンテーション=全ての人を東にむける)を設計し、運 営まで構築します。 納品一例:オリエンテーションスクリプト、オリエンテーションパワーポイント、オリエンテーションテキストオリエンテーションツール、オリエンテーション運営ツールなど 企業内理念浸透、価値観の一致、エンパワーメント人財の育成など再現性高い商品パッケージになっています。是非とも企業内人財育成の内製化に向けてご活用ください。

工数例:6回
効果を出す為の目標設定の仕方をお伝えします。目標の立て方が成果を出しやすくしているか、否かを決めるくらいとても大切な技術になります。そして、その目標設定がしっかりと目的に沿って進捗管理できているかどうか、目標達成にむけたマネジメントも学びます。テーマパーク流目標設定と目標達成管理メソッドをお伝えします。

講演サーチおすすめポイント!

参加者自身に気づきを促す講演スタイルで、「ただ聞くだけの講演とは違う。理解だけでない『実感』があった」という声の多い講師です。 テーマパーク出身の講師は多数在籍しておりますが、ディズニー・USJの2大テーマパークで人材育成・人材開発に携わった講師は日本で今井氏だけ!USJの脅威のV字回復にも大きく貢献。 ディズニーとUSJで培われたエンターテイメント性あふれる講演は必聴です✨

 

実績

<講演・研修 実績>
力の源カンパニー/積水化学工業/東武百貨店/ホテル日航心斎橋/KAKAKU. COM様,COCONE/茨城トヨペット(トヨペット/レクサス販売店)/ 埼玉トヨペットホールディングス(トヨペット/レクサス販売店)/JFE商事鉄鋼建材株式会社/SMBCコンサルティング/福寿園/立教学院/京都女子大学/神奈川学園中学校・高等学校 (一部抜粋)/全国経営者団体/全国業界団体/倫理法人会/学校団
・日本の人事部 HRカンファレンス2018春・秋 特別講演にて満席
・中国(上海、深圳、常州、北京)にて国営エンターティメント企業
・中国テーマパークカンファレンス

 

メディア出演

FM新潟 ビジネス番組 ゲスト出演
マイナビ転職 中途採用サポネット様 人財育成記事寄稿
ダ・ヴィンチニュース 記事寄稿
日本の人事部 書籍記事掲載 / カンファレンス講演登壇
日刊工業新聞 書籍掲載
新刊JP 書籍掲載
NewsPicks Exoert 有識者会員
SHIBUYA QWS コモンズ
八重洲ブックセンター 出版記念講演 2回実施
FM GIG ラジオパーソナリティ 「今井千尋のワンダーアドベンチャー」
月刊総務
FOSC TVゲスト出演

書籍

一瞬の選択力 瞬時にベストな解を出す方法(内外出版社 2019年)
ディズニー・USJで学んだ 現場を強くするリーダーの原理原則(内外出版社 2017年)

 

#今井千尋,#いまいちひろ

関連記事

絞り込み検索

フリーワード
性別
講演ジャンルから探す
受講者から探す
開催の目的から探す